必ず見ておきたい!ヘテムルのコントロールパネルの見方

ヘテムル(Twitter)

ほとんどがヘテムルとレンタルサーバー契約している方がこの記事をご覧になっていると思いますが、はじめにブログ設立して以来ほとんどアクセスしていない方も多いのではないでしょうか?

 

前回は、「ヘテムルのコントロールパネルのログイン手順/メール設定の方法☑」をご紹介しましたが、今回はさらにそこからアクセスしたコントロールパネル内の使い方についてご説明します。

 

前回、紹介した記事のサーバー特徴を以下にまとめておきます。

 

また、ヘテムルとの契約を迷っている方はこちら「ヘテムルの契約手順と料金!☑」をご覧ください。

・高性能サーバー…容量128GBメモリ、メモリにはマルチデバイスに同時に対応できるXeon搭載。障害に強い「RAID」構成。
・高速モジュール版PHP…高速化が可能なモジュール版PHPを採用。WordPressとの相性がバッチリ。
・記憶装置…フラッシュメモリの一種でデータを自由に読み書きすることができるSSD採用。
・無料独自SSL…インターネット上でデータ通信を暗号化する「独自SSL」が無料で利用できる。




ヘテムルの評判

ヘテムルは東証一部上場企業のGMOグループ「GMOペパボ株式会社」が運営しているレンタルサーバー会社です。

 

よく、同業者の「エックスサーバー」や同系列「ロリポップ!」と比較されることが多いのですが料金別で容量・データ転送量・MySQL・モジュールのスペックを見てみると正直そこまで大差…ありませんねw

 

強いて言えば、

・格安重視なら「ロリポップ!」「WebARENA SuiteS」
・性能重視なら「KDDI CPI」「NTTスマイルサーバ」
・バランス重視なら「ヘテムル」「エックスサーバー」

 

私自身、ヘテムルユーザーですが特に深い思い入れがあるわけではありません。

 

でも、レンタルサーバーの比較記事がたくさんあるって事は、機能を見比べてどれが良いか迷っている方がたくさんいるって事ですよね?

 

そこで、今のところ使っていて通信やサポートも質が高くて不満は特になにもないですが「敢えて!」利用者の声をご紹介しておきます。

機能・特徴

以前の記事「ヘテムルのコントロールパネルのログイン手順/メール設定の方法☑」に加えて、説明しきれなかった機能も併せて紹介します。

 

以下はもっとも人気のある「スタンダードプラン」の概要。

機能 スタンダードプラン
月額費用 800円(36ヵ月契約時)
サーバー SSD容量200GB、マルチデバイスで同時対応が可
データ転送量 80GB/日
モジュール 高速化が可能なモジュール版PHP、OPcache、HTTP/2対応
無料独自SSL あり。サイトのhttps化が可能
データベース 70個
ドメイン 1つのデーターベースでマルチドメインの無制限利用が可
サブドメイン ヘテムル独自のサブドメインの利用が可
バックアップ 有料バックアップのオプション有り
電話サポート 無料で平日10時~18時対応。お試し会員も利用可
連携サービス カラーミーネットショップ、忍者アクセス解析、A8.net、アフィリエイトB、Shinobiライティング

 

データベース・マルチドメイン・転送量・モジュール版PHPが分からない方は「エックスサーバーより優れているヘテムルの契約手順と料金!☑」でご紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

コントロールパネルの見方

 

① ヘテムルのサイトへアクセス。まずは、ログインしましょう。
ログイン手順

 

 

② IDとパスワードを入力します。
ログイン手順②

 

 

③ トップページにアクセス。
ログイン手順④

 

 

④ 画面の右側にあるのがメニュー。

おもに以下のメニューに分類されています。

・ドメインメール
・各種設定
・バックアップ
・契約・お支払い
・サポート
・その他

 

それでは、メニューを上から、どんなページなのか見ていきましょう。

⑤ 「ドメイン・メール設定」
→ここでは、現在登録している独自ドメインやメールアドレス設定、サブドメインの新規作成を行います。
※サブドメインのDNS利用状況が確認できます。DNSが分からない方はこちらを参照☑

 

 

⑥ 独自SSLの有料プランを選択することができます。
※なお、無料独自SSLは⑤手順のドメイン・メール設定の中から「詳細を見る」「設定変更」「無料独自SSLを設定する」にチェックを入れれば簡単に変更することが可。

 

 

⑦ 「WordPress」「EC-CUBE」など連動しているソフトをインストールすることができます。
※「インストール画面を進む」をクリックするとインストールと一緒に、取得している独自ドメインを紐づけすることが可。

 

 

⑧ 新規のデータベースを作成することができます。
※契約しているプランの最大容量分(スタンダードプランなら200GB)まで、データベースを分割利用することが可。

 

 

⑨ アクセス解析が利用できます。生ログは過去30日分をダウンロードすることが可。

 

 

⑩ ドメインごとにphpバージョンを変えることができます。
※なお、デフォルトではモジュール版の最新バージョンが割り当てられています。

 

 

⑪ cronの編集ページ。「初心者モード」と「上級者モード」に別れています。
※cron…コマンドの定時実行のスケジュール管理を行うために用いられるコマンドのことで、決まった時間にログを集計してメールで送るなど細かいログ管理をしたい方のみ利用すれば良いと思います。

 

 

⑫ メインFTPアカウントやサブFTPアカウントを作成することができます。
※FTP…サーバーとPC間でファイル転送などを行うサーバーのことで、WordPressを使ってブログ運営する予定の方はファイルをサーバーにアップロード・ダウンロードする際に必要になるので作成しておきましょう。

 

 

⑬ SSHアカウントへの変更を行うことができます。
※SSH(セキュアシェル)…ネットワーク上を流れるデータが暗号化され、安全性を高めることが可。なるべく利用するのがベターでしょう。

 

 

⑭ サーバー容量の使用状況を確認することができます。
※任意で作成しているサブドメインやメール・ファイルなどの容量は、契約した容量(スタンダードなら200GB)を分割して使用していることになります。

 

 

⑮ 特定のWebや特定のユーザーからのアクセス制限が行えます。
※アクセス制限は最大10個まで設定することが可。

 

 

⑯ ドメインのWAFを個別に有効にすることができます。
※WAF…webアプリケーションの不正侵入を防御することができるファイアウォールなので、可能な限り有効にしておくことをおすすめします。

 

 

⑰ 有料で自動バックアップのデータ取得を申請することができます。
※1データ5,000円と安いものではありませんが、収益やPVの多いブログでは定期的に行っておくことをおすすめします。

 

 

⑱ 有料で定期的にバックアップを行うオプションの契約ができます。
※月額700円で契約期間を1ヵ月か12ヵ月で選択。最大7世代分まで容量無制限でバックアップ可。

 

 

⑲ 現在のサーバー契約の更新・詳細確認を行うことができます。
※私もちょうど更新前の時期ですが、契約満了日の1ヵ月以上前になると、TOPページに「残契約日数」が表示されるようになります。

 

 

⑳ おさいぽ!決済のID認証が行えます。
※おさいぽ!決済…更新時の引き落としにポイントが不足していた場合、クレジットカード情報を登録しておけば不足分をチャージしてくれる機能のこと。決済方法についてはこちら「お支払い方法☑」をご参照下さい。

 

 

㉑ アカウント情報(ID・パスワード変更・サーバー情報)の確認が行えます。

 

 

㉒ 初期費用2,000円が無料になる「紹介クーポン」を発行することができます。(最大5枚まで)
※クーポンを送る人が「名前」「メールアドレス」「メッセージ」を送ると、紹介された側の方にクーポンが届く仕組み。

 

 

㉓ メール問い合わせが行えます。
※平日なら原則24時間以内に回答が届くシステムですが、土日祝日の問い合わせの回答は翌営業日。

 

 

㉔ 各種マニュアルを参照することができます。

 

 

㉕ よくある質問「Q&A集」を閲覧することができます。

 

 

㉖ ヘテムルスタッフによる公式ブログ。
※おもにWordPressに関するテーマがほとんどで、おすすめプラグインやインストール手順などが紹介されています。

 

 

㉗ サイト移転・一括作成・一括設定など煩わしい作業を有料で引き受けてくれるサービス。
※サイト作成の初心者で不安がある方や予算に余裕がある方におすすめ。

-料金内訳(一部)-
・Webサイト移転:15,000円/1サイト毎(当日~3日以内)
・WordPressの移転作業:30,000円/1サイト毎(当日~3日以内)
・メールアドレス一括作成:4,500円/10メールアドレス毎(当日~2日以内)
・独自ドメイン一括設定:4,500円/10ドメイン毎(当日~2日以内)
・初心者向けまとめて設定:30,000円/1回(当日~3日以内)

 

 

㉘ ホームページ作成を代行してくれる有料サービス。
※新規ホームページ作成は300,000円〜、WEBページの新規作成100,000円〜、あとは細かいオプション料金が設定されています。

 

 

㉙ 提携している「カラーミーショップ」を有料で利用することができます。
※ネットショップで作成が難しいショッピングカートを作ってくれる便利なサービス。

 

 

㉚ 忍者アクセス解析を有料利用することができます。

 

 

㉛ 提携している「A8.net」「アフィリエイトB」「Traffic Gate」の無料登録が行えます。

 

 

㉜ 「Shinobiライティング」というクラウドソーシングサービスで、有料で指定した記事作成を行ってくれます。

定期的にチェックして有効活用しよう

契約更新は自動引き落としでメール通知できるようにしておけば安心ですが、新たに利用できるサービスが公開されている場合があります。

 

普段、ブログ運営している中で悩んでいることの回答が落ちていたり、いつの間にか料金プランが変わっていたりすることもあるのでコントロールパネルには定期的にログインすることをおすすめします。

 

新しい料金プランがすぐ追加されますが、携帯通信会社と同じように割安なサービスは教えてくれないものです。

 

知らないともったいないですよね!?

 

また、これから新たにヘテムル契約を考えている方は、お得な提携サービスでドメイン取得の「ムームードメイン☑」やアフィリエイト「A8.net☑」などの利用も併せて検討してみてはいかがでしょうか?




ABOUTこの記事をかいた人

ブログ・投資・ビジネスをメインテーマにした俳句ブログ『Office Exitの俳句』編集者。ブログ運営→投資→ブラック企業から独立。ブログ収益360万、投資収益450万。趣味は俳句。特技は俳句。仕事も俳句。NHK全国俳句大会『入賞』、枕草国際俳句大会『入賞』、子規顕彰全国俳句大会『入賞』、福岡総合俳句大会『優秀賞』。