【2019年版】Eテレ小学生向けアニメおすすめ10選/親も一緒に楽しめる

Eテレおすすめアニメ10選





お子さんがいる家庭では、NHKのEテレって毎日やってるので、ついつい流してしまいますよね(^^♪

親としても子供がテレビに夢中になっている間に晩ご飯の支度に、洗濯に掃除に作業がはかどります!

でも、最近のNHKアニメって大人でもお子さんと一緒に楽しめるの知っていますか?

今回は2019年の小学生向けアニメおすすめ10選を①ユニーク②大人楽しめ度③総合評価を基準と、作品のあらすじをご紹介します。

◆幼児のお子さんがいる方はこちらをどうぞ◆

【2019年版】Eテレ幼児向けアニメおすすめ10選/映像技術が高くて面白い☑




小学生向けおすすめアニメ10選

ねこねこ日本史

ねこねこ日本史NHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週水曜午後6時45分~

日本の歴史上で有名な偉人や武将がみんな猫になって、ドタバタ劇を繰り広げます。

目的や使命があるのにやっぱり猫だから思うがままに爪を研いだり、ねこじゃらしに釣られるけど夢中になったとき、猫パワーが炸裂するとすごい力を発揮。

今までありそうでなかったアプローチで、歴史をなぞっているので大人が見ても楽しい作品。でも最終的に猫の本能が勝ってしまうのはご愛嬌(^^♪

またナレーターの山寺宏一さんの語りが確実に、このゆる~い内容にハマってて、良い味を出しています。

忠実に歴史が再現されているかと言うと、少し想像の域にあるので事実とは違う可能性がある点は注意が必要ですね。

 

おしりたんてい

おしりたんていNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週土曜 午前9時~

どんなときも冷静でレディーに紳士、スイートポテトが大好物の名探偵・おしりたんてい。

助手のブラウンとともに、どんな事件でもププっと解決しちゃいます。

マルチーズしょちょう、かいとうUなどユニークなキャラクターが登場し、犯人を追い詰めたおしりたんていの得意技は「失礼こかせていただきますよ。ブフォー!!?」

我が家にもおしりたんていの本がたくさんありますが、物語だけじゃなくて迷路やおしりをさがせなど色んな要素が詰まっていて気軽に楽しめる物語です。

子供なら1度は読んだことがある、シャーロックホームズが原作。あくまでも低学年向けに作られているので、本格的なシャーロックホームズ好きには物足りない印象かもしれません。

 

カードキャプターさくら(クリアカード編)

カードキャプターさくらNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週土曜 午後5時35分~
※2019年4月6日より再放送

体育が得意な主人公・木之本桜は、自宅の地下室にあった金色の本に封じ込められたクロウカードの封印を解いてしまいます。

そして、金色の本からケルベロスという奇妙な生き物が飛び出してきて、桜に封印の鍵を与えてカードを捕まえるカードキャプターに変身。

同級生の大道寺知世や、香港からやってきた李小狼とともに魔法を使ってカードを捕まえる物語です。

女の子向けでなぜかゆるーく描かれたキャラクターのケルベロスが面白いですが、プリキュアやセーラームーンと比べるとストーリー性に欠ける点はあります。しかし、長期にわたってシリーズが続いているので親子でも一緒に楽しめる作品。

前作のカードキャプターが終了し、2019年4月6日からカードキャプターさくら(クリアカード編)が放送されます。

 

クラシカロイド

クラシカロイドNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週木曜 午後6時55分~

高校生の音羽歌苗が大家をしている洋館に住んでいるのは、なんと歴史上有名な音楽家のモーツァルトやベートーヴェン、ワーグナーにドヴォルザーク。

ムジークという不思議な力を持つ音楽を奏でると、次々と不思議なことが起こります。

個人的にはかなり気に入っていて、実物を誰も知らない謎の多いベートーヴェンなどの生活を現代に重ね合わせた、なかなか秀逸な構成。お子さんがピアノに触れる機会が多い家庭では、さらに音楽に興味を持つのてぜひおすすめ。

ただし、偉人の音楽家モーツァルトやベートーヴェンに対する子供の印象がガラッと変わる可能性がある点には注意です。

ちなみにネタばれですが、ドヴォルザークだけなぜか人間ではなくカバなのか謎が深まります(^ ^)

 

少年アシベGo!Go!ゴマちゃん

少年アシベNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週火曜 午後6時45分~

1988年から1994年まで「週刊ヤングジャンプ」に掲載され、コミックでも人気の高かった少年アシベ。親世代のみなさんでも知ってる方は多いと思います。

小学1年生のアシベと、一緒に住んでいるゴマフアザラシのゴマちゃんが、繰り広げる愉快でキュートなお話し。
登場人物のほとんどがゴマちゃんにベタ惚れで、同級生のゆうまくんやユミコちゃんサカタとサカタの兄ちゃんが登場。

また、南国に引っ越した親友のスガオや伝説の雪男イエティなど変わったキャラクターも多い。

時代が変わっても子供はやっぱり動物キャラが好きなので、ゴマちゃんの魅力に夢中になり、大人は懐かしい気持ちで一緒に楽しむことができます。

ただ、見ている印象では面白い回とそうでない回の差があり、展開が昭和っぽい部分があるので、今のテレビに慣れているお子さんには少し物足りないかもしれませんね(^^)/

 

スポンジ・ボブ

スポンジボブNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週土曜 午後6時~

深い海底にあるビキニタウンに住む海綿くんと友人のパトリック、リスのサンディが大騒ぎを起こすアメリカ発のギャグ漫画で世界中で愛されています。

アメリカっぽい表現やジェスチャーが多く、ときにはグロい表現もありますが、嫌味ない世界観が素晴らしいと思います。

個人的にはお金が好きなカー二ーさんのお店カーニバーガーの秘伝レシピを巡るお話しがとても面白い。

子供にも分かりやすく大人も一緒にゲラゲラ笑いながら見れる内容なのでおすすめ。ただし、食事中に見ると少し汚いかなぁと感じるシーンがあるので注意しましょう!(^^)!

ちなみに、アメリカでは2020年に三度目の映画化がされる予定になっています♪

 

忍たま乱太郎

忍たま乱太郎NHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週月曜~金曜 午後6時10分~

戦国時代にヒラ忍術出身の乱太郎が入学した忍術学園で、豪商の息子のシンベヱや、戦で親を亡くしたきり丸と出会います。

そのほかにもユニークな学園長や先生、個性が強い上級生、手強い「くの一」教室の女の子たちと賑やかな学園生活を送っていきます。

昔から変わらずNHKで放送されてきたのは、子供から大人までどの世代からも支持されてきたからではないでしょうか。

また、挿入歌を歴代のジャニーズが歌うことでも有名ですね!

個人的には面白いんだけど展開が昔とあまり変わらないので、大人の方は少し拍子抜けすることがありますかね(*´з`)

 

メジャーセカンド

メジャーセカンドNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週水曜 午後7時25分~

1994年に週刊少年サンデーに掲載されて人気となった茂野吾郎と佐藤寿也がメジャーリーグを目指す「メジャー」のセカンドシーズン。

今度は、茂野吾郎と佐藤寿也それぞれの息子が、少年野球チーム「三船ドルフィンズ」で野球を始め、二世ならではのプレッシャーがある中で成長していくストーリーです。

シリーズとしては20年以上続いているので野球少年なら必ず知っている名作ですが、個人的には初期のメジャーほど試合の緊張感や、設定にワクワクしない点に注意(*´з`)

単にメジャーでは大リーガーになった茂野吾郎が亡くなったり、ショッキングな展開が多く、物語に惹きつけられたので仕方ないかもしれませんね!

初期作品を越えるのは難しいですが、それでも野球少年のお子さんがいる家庭では、共感できて楽しめます。

 

はなかっぱ

はなかっぱNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週月曜~金曜 午前7時15分~
再放送 午後5時25分~

やまびこ村に、頭に花がさくかっぱの家族が住んでおり、主人公「はなかっぱ」の頭にさくかもしれない幻の「わか蘭」を狙って、がりぞーとアゲルちゃんがあの手この手を使っておバカ騒動を巻き起こす絵本が原作。

そのほかにも、ももかっぱちゃん・すぎるくん・てれてれぼうずなどユニークなクラスメートが登場する明るいお話しが印象的です。

ちなみに、がりぞーとアゲルちゃんは黒羽屋蝶兵衛一味で悪役として登場するのですが、いつも「わか蘭」を取り損ねて親分におやつを没収されてしまう点が個人的に納得がいかないかな、という部分があります(´・ω・`)

 

わしも

わしもNHK一覧より引用

項目 ☆評価
ユニーク
大人楽しめ度
総合評価

放送日時:毎週月曜・火曜 午後6時~
再放送 毎週日曜 午前7時45分~

原作は2012年に公開された宮藤官九郎さん作の絵本。

おばあちゃんが死んでしまって毎日泣いているひよりちゃんのために、パパが作った人情あるおばあちゃん型ロボット「WASHIMO(わしも)」が繰り広げるキュートでちょっと変わった日常ストーリー。

顔にはモニターが付いていてヘンテコな機能ばかりだけど、ひよりちゃん想いのわしもの行動に心が温かくなります。

キャラクターのタッチも今までにないタイプで面白いですが、「わしもしもしも わしも♪ しもしも わしも♪」というエンディングテーマが頭から離れなくなってしまうのが唯一の難点(´・ω・`)

まとめ~お子さんと貴重なコミュニケーションを~

ただ一緒にテレビを楽しむだけじゃなくて、お子さんと一緒に見るのことで共通の話題をもったり、コミュニケーションをとることができます。

いつもお母さん任せになっているお父さんには、平日の夕方は見ることが難しいかもしれませんが、時間があればぜひ積極的にテレビの前に座っていただきたいものです!(^^)!

参考になれば幸いです♪

◆幼児のお子さんがいる方はこちらをどうぞ◆

【2019年版】Eテレ幼児向けアニメおすすめ10選/映像技術が高くて面白い☑




ABOUTこの記事をかいた人

ブログ・投資・ビジネスをメインテーマにした俳句ブログ『Office Exitの俳句』編集者。ブログ運営→投資→ブラック企業から独立。ブログ収益360万、投資収益450万。趣味は俳句。特技は俳句。仕事も俳句。NHK全国俳句大会『入賞』、枕草国際俳句大会『入賞』、子規顕彰全国俳句大会『入賞』、福岡総合俳句大会『優秀賞』。