「新紙幣の人は誰ですか?」の答え。諭吉3人分は栄一3人分になる?

こども銀行




新元号の発表があり令和になると思ったらまさかの、新紙幣の発表、面食らった人も多いと思います。

 

それにしても新しく紙幣の顔になった「1万円札=渋沢栄一」「五千円札=津田梅子」「千円札=北里柴三郎」。

 

でも、正直な国民の声としては、

 

「で…誰?どちらさま?(*´з`)」

 

と思った人は多いと思います。私も北里柴三郎の名前はかろうじで聞いたような聞かないような感じですが正直、渋沢栄一さんと津田梅子さんは存じ上げない方です( *´艸`)

今回は、新紙幣の人は誰?と世間を騒がせた3人にフォーカスしていきます。

 

そしてこれまで、3万円のことを「諭吉さん3人分」と表現していましたが、これからは「栄一さん3人分」と呼ばないとダメなのでしょうか?



新紙幣はどんなもの?

新一万円札券

新1万円札(表)新1万円札(裏)財務省HPより

券種 肖像
【現行】一万円券 福沢諭吉 鳳凰像
【新紙幣】一万円札 渋沢栄一 東京駅(丸の内駅舎)

 

新五千円券

新5円札(表)新5千円札(裏)財務省HPより

券種 肖像
【現行】五千円券 樋口一葉 燕子花図
【新】五千円券 津田梅子 フジ(藤)

 

新千円券

新千円札(表)新千円札(裏)財務省HPより

券種 肖像
【現行】千円券 野口英世 富士山と桜
【新】千円券 北里柴三郎 富嶽三十六景

全ての紙幣には高精細すき入れや最先端のホログラムが施されています。また、ユニバーサルデザインを考慮してマーク形状が変更、額面数字の大型化の予定。

 

それにしても北里柴三郎はiPhoneの予測変換で出てくるぐらい有名ですが、あとの渋沢栄一・津田梅子は誰やねん!ってなるのはまぁ普通の人からしたら仕方ないかもしれませんね!(^^)!

 

そして、ユニバーサルデザインにした結果、こども銀行のこども一万円札みたいになってますね( *´艸`)

 

また、新紙幣の発表に関して韓国メディアが反発しています。

政府が9日に発表した新しい1万円札の肖像画に実業家出身の渋沢栄一が採用されたことについて、10日付の韓国の新聞各紙は「日本の新紙幣の人物は経済侵奪の張本人」(ハンギョレ新聞)などと批判的に報じた。日本が朝鮮半島への影響力を強めていた時代に、現在の韓国電力の前身である電力会社の社長を渋沢が務めたことなどが、韓国の国民感情を刺激すると問題視している。
www.asahi.comより

 

そして、国内ではTwitterトレンドに新紙幣の「数字のフォント」が話題になっています。確かにフォントこれだけデカければ貨幣としての品位はだだ下がりでもしょうがない(*´з`)

 

紙幣が刷新されるごとに価値が下がっているのは世の常です。仮想通貨や電子マネーがこれだけ流行してくれば、紙幣の価値を保証してるのは日本だけになるのでは…?とも思える。

 

ネットでは「デカすぎる」「ダサい」「品位がない」との辛口な評価が大半だ。「数字フォントが安っぽい」「数字のフォントが軽くなってしまった」「数字フォントのせいで、おもちゃの紙幣みたい」などといった声も挙がっている。
news.yahoo.co.jpより

 

新500円

新500円
【新】500円貨幣 【現行】500円貨幣
素材 ニッケル黄銅、白銅及び銅
(バイカラー・クラッド)
ニッケル黄銅
品位 千分中銅750、亜鉛125、ニッケル125 千分中銅720、亜鉛200、ニッケル80
量目 7.1グラム 7.0グラム
異形斜めギザ 斜めギザ
直径 同右 26.5ミリメートル

500円玉に関してはデザイン変更なしですが、新紙幣と違って2021年度上期をめどに先に導入される予定になっています。こちらも偽造抵抗力強化を施す予定となっている模様。

 

新500円仕組み
バイカラー・クラッド(二色三層構造)という重ね合わせた構造になります。

 

新500円ギザギザ
500円硬貨の縁にあるギザギザの形状が、少しだけ変わります。

いつから新紙幣になる?

2019年4月9日、麻生太郎財務相が記者会見で1万円札・5千円札・千円札のデザインを一新すると発表し話題になりました。

 

まるで「令和」を発表した菅官房長官が連日のようにテレビ放送され、菅さん自身の魅力に迫る特集もあるなかで、まるで

 

「お゛いっ、俺にももっとスポット当てろよ!」とばかりの勢いでの発表。

 

事前の噂がなかったところを見ると世間が「新元号の発表」に夢中になっている裏側で、密かに令和発表の時期に合わせて新紙幣の顔を誰にするのか?デザインは?と計画が進められていたんでしょうね(^^♪

 

で、新紙幣ですが、麻生さんは令和6年(2024年)上期になると発表しているので、実際に新紙幣が世の中に流通するまであと5年近くあるということに。

 

ちなみに、これまで1964年→1984年→2004年と20年周期で新紙幣の発行が行われいます。

【新紙幣】1万円札「渋沢栄一」は誰?

渋沢栄一
誕生日 1840年3月16日
没年 1931年11月11日
出身 埼玉県深谷市血洗島
肩書・勲章 二松學舍第3代舎長、大蔵少輔事務取扱、正二位勲一等子爵、青淵

渋沢栄一は現在の埼玉県深谷市血洗島の農家で1840年2月13日に誕生。

 

実家は農業を中心とした豪農で畑作・藍玉の製造・養蚕を手伝いながら父・渋沢市郎右衛門元助から学問の手ほどきを受けました。昔は学校が無かったので自宅で勉強することが多かったんですね(*´з`)

 

豪農らしく取り扱う米、麦、野菜などの作物は多く、原料の買い付けも栄二郎(渋沢栄一の幼名)が行っていたためそろばんを弾いて商才を磨くにはうってつけの環境。今でいう官僚くらいのエリートだったわけです。

 

商才を磨く一方で、父からは学問の読書を進められ、また従兄の尾高惇忠のもとで本格的に「論語」を習得。そして、19歳の時(1858年)に尾高惇忠の妹である尾高千代と結婚し名を栄一郎に改めました。

 

もともと神道無念流を習っていた栄一郎は「尊王攘夷」思想の影響を受けていたため、高崎城乗っ取りの計画を立てましたが懸命な説得により中止。この時から思想家でありまた野心を秘めた青年だったことが推測できます。

 

そして、交友のあった平岡円四郎の勧めでのちの徳川慶喜となる一橋慶喜に仕えることになり、家政の改善などに取り組むなど優秀な家臣として認められていきます。

 

精力的に活動を行いパリの万国博覧会を見学したり、先進諸国の社会を目の当たりにしてきた栄一郎は欧州から帰国したのち「商法会所」を設立。

 

その後、明治政府の目に止まり大蔵省の一員として新しい国づくりに深く関わっていきます。1873年に大蔵省を退職し、「第一国立銀行」の総監役になる。株式企業の創設 ・育成に力を入れ、生涯でなんと約500もの企業に関わってきたとされます。

 

総じて、渋沢栄一は江戸時代→明治時代の教育機関・政府・民間企業に貢献した人物として、没後に公益財団法人「渋沢栄一記念財団」が作られ、1998年東京都北区西ヶ原に「渋沢資料館」が設立されています。

 

4月9日の新紙幣の顔が発表されたことで普段の5倍で約160人が来館したそう。今後も興味を持ったお客さんが埼玉に資料館に訪れそうですね!(^^)!

 

参照ホームページ:公益財団法人「渋沢栄一記念財団」オフィシャル

【新紙幣】五千円札「津田梅子」は誰?

津田梅子
誕生日 1864年12月31日
没年 1929年8月16日
出身 牛込南御徒町(東京都新宿区南町)
肩書・勲章 津田塾大学塾長、勲六等宝冠章、勲五等瑞宝章

東京府士族で日本農学者・キリスト者として有名だった津田仙の次女として、牛込南御徒町(現:東京都新宿区南町)で誕生。

 

幕府が崩壊したときに父・津田仙が仕事を失ったため、築地のホテル館に務める関係で津田家で向島(東京墨田区)に引っ越します。そのほかにも、西洋野菜の栽培を手掛けており梅子も踊りの稽古を学びながら父の農園を手伝っていました。

 

1871年父・仙は明治政府の事業である北海道開拓使の嘱託になりますが、そのときに開拓使次官になった黒田清隆と出会います。黒田清隆は女子教育に関心を持っており、彼が企画した女子留学生に梅子を応募。

 

6歳であったにも関わらず岩倉使節団に随行して渡米を果たします。海外ではのちに10年以上住むことになるチャールズ夫妻のもとに預けられ、本場アメリカで英語・ピアノを学びます。6歳で親元を離れて単身アメリカに留学って、今では考えられない世界ですよね(*´з`)

 

1873年に信仰が強くなったキリスト教徒になるため、フィラデルフィアの独立教会で洗礼を受けています。そして、コレジエト校を卒業し、私立の女学校・アーチャー・インスティチュートへ進学し、ラテン語・フランス語・英文学・心理学・芸術を学びます。

 

卒業後に日本へ帰国しますが、6歳からアメリカに住んでいた梅子は日本語もほとんど話せず、アメリカ文化が根付いていた習慣の違いからも苦労したようですね( *´艸`)

 

たまたま招待された夜会でのちの大きな影響を与えることになる伊藤博文と出会い、華族子女を対象とする教育を行うために「私塾・桃夭女塾」を開設していた下田歌子を紹介されます。

 

その後、華族女学校で3年余り語学を教えていますが、上流階級の雰囲気が合わず、また縁談も断っていたため留学時代の友人からの勧めで、再びアメリカに戻り名門ブリンマー・カレッジに入学し生物学を専攻。

 

帰国後は華族女学校・明治女学院で教鞭をふるい、1900年には父・仙や友達の協力をもらい「女子英学塾(現:津田塾大学)」を設立します。

 

これまでの教育概念にとらわれず、進歩的で自由なレベルの高い授業が評判になりますが、経営は赤字だったと言われています。

 

津田梅子とはまだ海外留学が一般的ではなかった時代に幼少期から10年以上アメリカに留学し、英語・ラテン語・フランス語・生物学・心理学・芸術を学び、日本でそれを普及させた教育貢献者です。また、生涯独身であったように、働くキャリアウーマンの先駆け的存在であったことは間違いないでしょう!(^^)!

参照ホームページ:津田塾大学オフィシャル

【新紙幣】千円札「北里柴三郎」は誰?

北里柴三郎
誕生日 1853年1月29日
没年 1931年6月13日
出身 肥後国阿蘇郡小国郷北里村(熊本県阿蘇郡小国町)
肩書・勲章 破傷風菌純粋培養、血清療法の発見、ジフテリアと破傷風の毒素に対する抗血清開発、ジフテリア抗血清の製造開発、腺ペストの病原菌共同発見

誰もが中学校か高校の授業で名前を耳にしたことがあると思いますが、北里柴三郎は1853年に肥後国阿蘇郡小国郷北里村(熊本県阿蘇郡小国町)に誕生。

 

実家は庄屋で温厚な父・惟保としつけに厳しい母・貞のもとに生まれ、柴三郎の教育に関しては甘えが許されなかったと言われています。熱心な教育ママとのんびりしたお父さんという家庭環境だったと推測できますね(*´з`)

 

8歳の頃、柴三郎は橋本家に預けられ漢学者の伯父から四書五経を習得。母の実家では儒学者園田保の塾に通い、漢籍や国書を学びます。1869年に細川藩の藩校時習館を経て熊本医学校に入学。そこでオランダの予備海軍軍医であるマンスフェルトと出会い、本格的に医学の道を志すように。

 

熊本医学校に3年間在籍したのち、東京医学校(現:東京大学医学部)に進学するも、母から受け継いだ闊達な性質が災いとなり、たびたび講師と衝突を繰り返し何度も留年しますが、1883年にようやく医学士となります。

 

在学中から、柴三郎は「医者の命は病気を予防することにある」と説き、予防医学を生涯の仕事にすると決めていました。卒業後、内務省衛生局に勤務し、ドイツベルリンへ留学。この時代の治療は対処療法が一般的だったのに、この時代に予防医学に人生をかけていたのは北里柴三郎だけだったかもしれませんね(*´з`)

 

そこで近代細菌学の開祖と言われるロベルト・コッホに師事し、さまざまな研究で業績を上げていきます。1889年に世界で初めて破傷風菌だけを取りだす破傷風菌純粋培養法に成功、血清療法という抗体を生み出す画期的な手法を開発しました。

 

その後、「動物におけるジフテリア免疫と破傷風免疫の成立について」という論文を発表し、第1回ノーベル生理学・医学賞の候補に挙げられましたが、共同研究者のベーリングのみが受賞するという結果に、いささか疑問が残ります。

 

北里柴三郎は今では当たり前となっている、破傷風治療・血清療法の発見・ジフテリア抗血清の開発・腺ペストの病原菌発見など日本だけでなく、世界的に予防医学に貢献した著名人。彼の業績や思想を受け継いだ形で東京都港区白金には「北里大学北里研究所病院」、埼玉県北本市には「北里大学メディカルセンター」があり今も多くの人が治療を受け命が救われています。

参照ホームページ:北里大学北里研究所病院オフィシャル

渋沢栄一が登場する朝ドラが再放映決定

これまで渋沢栄一や北里柴三郎をテーマにしたドラマは存在しますが、2016年NHK朝ドラ「あさが来た 第101話」が4月11日(木)午後4:20から1日に2話ずる再放送されています(^^♪

 

「銀行の神様」とも言われている渋沢栄一(役:三宅裕司)が、いよいよ加野銀行の設立と新次郎が商売人として本格的に動き出すストーリー。

 

この記事を公開時点ではもう終了していますが、どうしても今すぐ見たい人はNHKで過去の名作ドラマが閲覧できる「NHKオンデマンド」で有料視聴することができるので、興味がある方はどうぞ♪

新紙幣が出たらこれまでの紙幣はどうなる?

2024年上期に新紙幣が発行されたら当然、疑問に残るのが

 

「今の紙幣って使えるの?」

という点。

 

総務省のホームページを見ても、細かい記載がない。現時点では、

①いつまで現紙幣・硬貨が使えるのか

②自動販売機などの機械では使えるのか

③いつになったら使えなくなるのか

と言った疑問は謎のままです。これまで使っていた通貨は、通常ではむこう何年に渡って使えているのでそこまで厳しい縛りはないと予想されます。

 

今でもたまに旧千円札を見かけることがありますが、貨幣としての価値は失ったワケではないでしょうからね( *´艸`)

 

いずれにしても政府が新貨幣を施行したからと言って、世の中すべてのサービスに反映されるかというのは現状、難しいと思いますね。窓口では問題ないと思いますが、ジュース自動販売機・駐車場発券機・公衆電話あたりは対応が遅れると予想できます(*´з`)

~新紙幣は誰?の答え~

新紙幣の発表と同時に、たくさんの方がこの人たち誰?と思ったのではないでしょうか!(^^)!

 

今回、記事を書いていくうちに渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎が江戸時代~明治にかけて、社会的・経済的・教育的に日本に大きく貢献した人物であることがよ~く分かりました。

 

今回の、新紙幣では人物にフォーカスする記事と、紙幣デザインにフォーカスする記事をよく見かけますが、いずれにしても紙幣の品位を落とすようなデザインでは、紙幣の顔に選ばれた3人がいささか可愛そうな気がします。

 

発行まであと5年あるので、キッチリと世間の意見を聞いて修正するなりしてほしいですね。

これからは敬意を込めて「栄一さん3人分(3万円)(*´з`)」と呼ばせて頂こうと思っています!(^^)!



ABOUTこの記事をかいた人

ブログ・投資・ビジネスをメインテーマにした俳句ブログ『Office Exitの俳句』編集者。ブログ運営→投資→ブラック企業から独立。ブログ収益360万、投資収益450万。趣味は俳句。特技は俳句。仕事も俳句。NHK全国俳句大会『入賞』、枕草国際俳句大会『入賞』、子規顕彰全国俳句大会『入賞』、福岡総合俳句大会『優秀賞』。