執念深い人はいい意味で長所になる/共通する特徴や成功者エピソードから学ぶ

諦めない



「執念深い人」

そう聞いたらあなたはどんなイメージを抱きますか?

この記事に辿りついたあなたは自分も該当するかも、と考えているかもしくは周囲にそのような人がいて困っているのだと思います。

今回は執念深さを肯定する視点でいい意味で長所になる理由、そして共通する特徴や成功者エピソードに共通する諦めない大切さにフォーカスします。


執念深いの意味とは

登山執念とは辞書を引いてみると「しつこく思い込んでいる。諦めが悪い」という意味を持っています。

陰湿な犯罪でも「犯人の執念深さが招いた」といった悪いフレーズの使い方の一方で、スポーツでは「執念のゴール!勝利!」などポジティブな表現としても使われます。

つまり、「なにか1つのものにこだわり、深く思いつめる気持ち」のことであり、それが結果として良くも悪くもなります。

悪い場合は犯罪などが該当することが多いので誰でも判断できますが、仕事や私生活のシーンで「諦めが悪い」「しつこい」と思われるのは価値観の違いや男女によってもまた捉え方が異なります。

しかし、多くの成功者は努力や精神力の強さに加えて「このビジネスを絶対に成功させてやる!」「必ずみんなを見返してやる!」といった諦めない気持ちが結果に結びつくことが多く経営者のほとんどがそのタイプの人間だと思っていて間違いないでしょう。

執念深い人の特徴と長所

石積み

バイタリティが高い

バイタリティとは「生命力」「活気」のことを意味しますが、必ずと言っていいほど普通の人に比べてバイタリティが高い傾向にあります。

なにか一つのことを思いつめるあまり周りが見えない状況に陥りがちですが、寝食を忘れるほど高い集中力と忍耐力を兼ね備えています。

また普通なら諦めそうな逆境にあっても「必ず実現させる」パワーに溢れており意思・精神力の強さを感じます。

私の周りにいる経営者たちもタイプこそ違えど何かしらの強いこだわりやバイタリティが多い方ばかり。

このバイタリティが犯罪や悪い方向に向かない限り、爆発的な成功を収めるカギが「執念深さ」には秘められています。

勝ち負けにこだわる



とにかくこのタイプは負けず嫌いが多いため勝ち負けにこだわります。

自分の考えが正しいと思っていることが多いのでドツボにはまると判断を見誤る可能性はありますが、勝ち負けは常に意識しています。

意外と人の畑ではあまり暴れ回らずに自分の得意とする畑に相手を誘い込んだり自分に有利な状況で物事を運んだりする才能があるため勝つことが多いという特徴も。

勝ちがさらなる自信に繋がり自分をあまり振り返らないので成長するスピードは誰よりも早いと言えるでしょう。

しかし、勝ち負けにこだわり過ぎて執着しすぎると判断を間違えることがあり、周りから見ると往生際の悪いヤツで負け犬の遠吠えというレッテルを貼られることがある点は注意。

一匹狼でいることが多い

行動力がありフットワークが軽いためあまり周りと群れる事が少なく、組織の中でも一匹狼でいることがよくあります。

悪く言えば協調性がないのですがみんなが思っている共通の価値観と言うのは場所や環境が違えば全く意味をなさないもの。

このタイプは自己解決能力に長けているため、独立したり経営者になると爆発的な力を発揮します。

経営者は組織にいても常に心の中では孤独を感じているものですが、このタイプは生まれながらにこの素質を兼ね備えています。

現に私の知人にいつも一匹狼で友人が少なく味方にすると良いけど敵に回すと面倒くさい人間がいましたが、彼は20代後半で独立するとわずか2年足らずで10支店、従業員50人もの会社を作り上げました。

人の考えに共感しない



その会社に根付いている価値観や組織風土は独自のものがあります。

多くのサラリーマンはこの風土を受け入れて同じ目標に向けて意思の疎通を図っているでしょう。

しかし、このタイプの人間はそんな風習はお構いなしで、さらに他人の良いアイディアには敵意剥き出しで受け入れようとはしません。

他人のアイディアを認めるということは即ち自分の敗北を意味しており、本能的に批判や揚げ足取りをはじめます。

ビジネスの運営面において社員の協調性やチームワークは不可欠で、このタイプは場の雰囲気を乱すことがあるので企業の歯車としてはあまり機能しません。

その反面、周りの意見に流されにくく自分を貫き通す意地とプライドが高いので、非常に努力家になる可能性を秘めているでしょう。

自分が一番正しいと思ってる

常に自分の下す判断が一番正しいと思っていることがよくあります。

自分の思いどおりにことが進まないと腹を立てて周りを憎む傾向があり、自己肯定感が非常に強いといった特徴を持っています。

負のスパイラルに陥るとどうして自分が間違っていたのかさえ気付かずに足元をすくわれる可能性がありますが、この特徴の良いところは打たれ強くちょっとの事では動揺しない度胸の強さ。

それが故に周りと歩調を合わせることは難しいですが、自分が納得いくまでとことんやるのも執念深い人の長所です。

性格や血液型が関係ある?

スペルあなたは、血液型による性格占いに興味がありますか?日本人は血液型占いや血液型による性格分類がとっても大好きな人種だと世界中から認知されています。

書店には血液型占いの書籍がたくさん並び、SNS上でもそれらを題材にしたコンテンツが無数に存在しますよね。

「執念深い人はA型が多い」という噂が流れていますが、結論から言うと血液型と性格の関連性はありません。

というのも心理学研究に詳しい京都文教大学の縄田健悟さんが行った「血液型と性格の無関連性」では、2004年~2005年に日本とアメリカの合計10000以上の標本を分析し大規模調査を行った結果、関連性がないことを証明しています。

▼調査方法▼
※下記の3つのデータセットを用いて血液型と回答内容の違いをチェックする。

日本の2004年のデータセット(N = 2,878-2,938)

日本の2005年(N = 3,618-3,692)

米国の2004年のデータセット(N = 3,037-3,092)

▼結果▼
3つのデータセットのうち全68項目中65項目で血液型間に性格の有意な違いは確認されず。性格の個人差のうち血液型で説明できた割合はわずか0.3%。偶然の範囲内でありほぼゼロだと見なせる数字であった。

これまでの「関連性がない」と主張する論文はたくさんありましたがこの研究のように「無関連である」ことを実証したデータは史上初のことでしたが、世間はこの結果にあまり関心を示さず従来通り血液型占いに熱心なのは言うまでもありません。

成功者エピソードから学ぶ

妻子を置いてでも野望を持ち続けた西郷隆盛


世界的な経営者は誰でもあきらめない強い気持ちの重要性を知っている方ばかりですが、現代に限らず幕末にもこのようなタイプの人間は存在していました。

言わずと知れた薩摩藩の藩士「西郷隆盛」。私学校生徒の暴動から起こった西南戦争の指導者となり最後は城山で自刃。西郷さんと言えば野望に溢れる人格者で知られていますがその代名詞とも言える名言がこちら。

「人を相手にせず、天を相手にして、おのれを尽くして人を咎めず、我が誠の足らざるを尋ぬべし」

旧庄内藩士が編集した「南洲翁遺訓」に出てくる言葉ですが、人は正念場に立たされると弱気の心が出て「ダメなんじゃないか」と考えるもの。

しかし、西郷さんの場合は自分自身を追い詰めて窮地に立つことでより心が研ぎ澄まされ、突き進んで正念場を乗り越えてきたのではないでしょうか。

NHK大河ドラマでさらに人気が不動のものになった西郷さんですが、その芯の強さと多くの人に慕われるカリスマ性は彼の「執念深さ」の裏打ちがあったのではないかと予想することができます。

考証・西郷隆盛の正体

わずか数年で資産70億になり這い上がった与沢翼


当ブログでもたびたび紹介している与沢翼さん。FXや仮想通貨に興味がある方なら誰でもご存知だと思いますが、彼は20代に起業し六本木の一等地マンションを購入して「ネオヒルズ族」という異名で度々テレビでも紹介されることがありました。

当時は太っていましたが現在はスッキリとした体型になっており、いかにも成功者というイメージを抱いてしまいます。

しかし、彼は20代後半で倒産して4,000万円の借金を抱えてしまいます。テレビからも姿を消し世の中に忘れさられてしまいましたが、2015年にシンガポールに拠点を移してから投資で儲けたお金で借金を完済し、再び「成功した個人投資家」としてメディアの前に復活したのです。

上の動画は彼本来の心の声をむき出しにしていますが、彼の場合は完全に「お金に対する執念・執着」が凄まじいパターン。

彼自身テレビの前で、以下のように語っています。

「お金に魂を売ったってくらいやってきた。クレイジーなんですよ。ずっと金のこと考えてる。みんな価値観っていろいろあると思う。友達も大事。恋人、家族、親も大事。僕は…そういうのも大事ってわかってますし、批判も覚悟の上ですけど”金が一番大事”っていうマインドでずっとやってきた。」

彼が成功したのはスケールがデカくて相当な努力家、そして分析して軌道修正する能力が長けているからこそわずか数年の間に総資産70億円を達成できたといっても過言ではないでしょう。

このタイプの人はいい意味で成就したときの「爆発力のすさまじさ」を垣間見ることができますね。

執念深い男女との付き合い方



男性の場合

執念深い男性とお付き合いや接するときに、まず初めに理解しておかなければならないのは「束縛する」可能性があるという点。

このタイプの男性の場合、心の中にどうしても埋めることができない「寂しさ」を抱えています。

心を許した女性であるあなたの母性や存在に依存してしまう可能性が高いため、自分の心を満たすためあなたを常に監視しやがて思い通りにいくようあなたの言動をコントロールしたいと思うようになるでしょう。

度合いが強くなってくるとあなたが思い通りにならなくなると感情が激しく高まり強いストレスを感じて最悪の場合、暴力やストーカー行為に発展する可能性も。

全て男性にコントロールされても構わないと思うほど愛しているなら一緒にいれば良いですが、そうでない場合は軽い気持ちでやり取りしたり思わせぶりな行動は慎むことをおすすめします。

女性の場合

女性は「いじめ」「悪口」にかけては男性よりも執念深さを生まれながら持っている性別。

職場や交友関係、近所付き合いなど女性はたくさんの人とコミュニケーションを取る機会が多く、また自ら進んでそのような行動を取ります。

「女に恨まれると怖い」

よくそんな表現がありますが、これは女性は同性に対しても異性に対しても嫌悪感を抱くと、執拗な嫌がらせをしたり仲間外れにする特性があるため。

特に男性絡みだと敵意を向きだしにして平然を装いながら、相手への復讐に燃えているケースも。

個人差はありますが基本的に女性は男性が思っているよりも根に持ちやすく腹黒い一面を持っていると思った方が良いでしょう。

このような傾向が強い女性とお付き合いする場合は、自分自身の行動が周りに与える影響に気を配り何より女性の話しをよく聞いてあげることで心の闇を取り払ってあげるよう心掛けましょう。

まとめ



ここまで執念深い人に共通する特徴と長所をご紹介してきました。

一言で「執念深い」といってもいい意味では常にポジティブで前向きですが、悪い意味ではネガティブで陰湿なイメージが共存しています。

しかし、こんなにも経営者に共通する素質を持ったタイプはそう多くなく、ほとんどの人が周りの人に合わせて価値観をすり合わせているのに比べるととても純粋なものを秘めていると言えます。

もし自分が該当する心当たりがある方は是非、悪い方向に捉えず前向きに自分の長所だと思い、併せて謙虚さを習得すれば誰にも負けない成功者への近道と言えそうですね。


ABOUTこの記事をかいた人

ブログ・投資・ビジネスをメインテーマにした俳句ブログ『Office Exitの俳句』編集者。ブログ運営→投資→ブラック企業から独立。ブログ収益360万、投資収益450万。趣味は俳句。特技は俳句。仕事も俳句。NHK全国俳句大会『入賞』、枕草国際俳句大会『入賞』、子規顕彰全国俳句大会『入賞』、福岡総合俳句大会『優秀賞』。