令和の名作「ドラゴンクエストウォークβ」はいつ?街ゲーのポケモンを超える?

子供と地図



令和元年6月3日、スクウェアエニックスが2019年内に「ドラゴンクエストウォークβ」を提供開始すると公式記者会見で発表しました。

街ゲーと言えば「Pokémon GO」が大ヒットしましたがポケモンがスマホのカメラデータを利用していたのに対し、ドラクエウォークでは正確な地図を利用したサービスを展開していく予定。

今回は今年から来年にかけて超名作となる可能性を秘めた「ドラクエウォークβ」はいつ提供開始されるのか?また本作の魅力をご紹介します。


スクウェア・エニックスの公式発表


6月3日、ゲームソフト大手の「スクウェア・エニックス × コロプラ」がタッグを組んだスマホの位置情報を利用したアプリゲーム「ドラゴンクエストウォークβ」を発表。

スマホのカメラ情報を活用した街ゲー「Pokémon GO」が社会現象になりましたが、ドラクエβでは実際に全国にあるランドマークの金閣寺・伊達政宗の騎馬像・首里城などが登場します。

簡単にゲーム内容を要約するとスマホ上に登場するフィールド上を歩いて町の人の話しを聞きながら従来の「ドラクエ」の要領でクエストを進めていきます。

プレイヤーのガイドとなるコンパスを背負ったスライム「スラミチ」が案内役となり、モンスターが出現したら画面をタップするとドラクエおなじみのコマンドバトルが始まり対戦バトルやレベルアップを補助。

全国に点在するモンスターを倒して手に入れたアイテムや装備を駆使してさらなる強敵に挑むことができます。

料金形態はアイテム課金型が採用される見込み。

ドラゴンクエストウォークβはいつ提供される?

ドラクエウォークβ
プロデューサー:柴貴正氏
ゲームデザイナー:堀井雄二氏

6月3日にドラクエの新作として公開されましたがリリース日については「2019年内」と言われています。そのため、はっきり公開されるまではまだ未定のまま。

しかし、このアプリは6月3日発表から8日後となる6月11日~未定で関東圏限定在住の方限定で「試作版」が先行でリリースされます。

そのため、既にほぼゲームは完成しており最終調整と話題作りのために「試作版」が公開されるものと思われます。あくまでも推測の域を出ませんが、早ければタイミングを考えるとお夏休み期間が始まる7月末や8月初め。

遅くても秋ごろには公開されるのではないかと考えることができます。個人的には夏休み期間にリリースされるのでは?と密かに期待を寄せているところです。

ドラクエファンは30代以上の男性が多く日本に根強いファンが多いことから、門戸の広い「Pokémon GO」よりもコアなファンから支持されることが予想できますよね。

ちなみに、新元号「令和」になって世の中の祝福ムードが落ち着いた頃に発表され、2020年に東京オリンピックを控えるなかランドマークではオリジナルイベントに挑戦できることから更なる日本への観光促進に一役買うのでは、と注目されている側面があります。

ドラゴンクエストウォークβの魅力

ドラクエウォークβの魅力をご紹介します。

魅力①日常の世界がバトルフィールドに!

ドラクエウォークβ②
現在あなたの住んでいる街がそのままドラクエのフィールドマップに変化。

まずはゲームマップ上で目的地を選択しましょう!目的地に向かって実際に歩いていくとマップ上にアイテムが出現したりモンスターが登場します。

モンスターを倒すとお金やアイテムをゲット!攻撃・スキル・道具などのコマンドを選択しながら敵を倒していきます。(オートバトル機能あり)

魅力②ランドマークごとに地方特有のイベントが発生!

ドラクエウォークβ③
本作には全国各地にある有名な寺院やランドマークにオリジナルイベントが設定されています。(全ての都道府県に各1個は点在する予定)

全てのランドマークイベントを制覇するには日本全国を歩きまわる必要がありますが、目的地がはっきりしている点は「Pokémon GO」よりも合理的と言えるでしょう。

オリジナルイベントの他にも通常のマップ上では「通常イベント」が発生。捉えられたキャラを救出するものや強力なボスを倒すものまでさまざま。

期間限定のイベント等も組まれることが予想されるためランドマークは「ドラクエウォーク」ユーザーに独占されることもあるでしょうね。

魅力③冒険で手に入れた家具やアイテムを使って家を建てよう!

ドラクエウォークβ④
マップ上に手に入れたお金やアイテム、家具などを使用して自分だけの家を作れる自宅機能。

家を建てると「おでかけボーナス」を獲得することが可能になり、その日に歩いた距離や歩数などを確認できると言ったウォーキングマシーンのような機能も備わっています。

より強力なボスを倒したりクエストをたくさんクリアすれば他のユーザーより豪華な家を建てて、別のユーザーを招き入れることも可能ですよ。

「β体験会」の締め切りは6月5日23時9分まで!

ドラクエウォークβの公式Twitterによると「β版体験会」の募集概要は以下。

【募集期間】:2019年6月3日(月) ~ 6月5日 23時59分まで(水)

【募集人数】:20,000名 (iOS:10,000名、Android:10,000名)
※募集人数を超える募集があった場合は抽選。

【β版体験会配信期間】:2019年6月11日(火)~予定

【参加に関する注意事項】:本体験会は関東圏のみ(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)
※18歳未満は参加不可。

【動作環境】:iOS:9.0以上、iPhone5S以降の端末、Android:4.4以上、メモリ(RAM)2GB以上の端末
※正式サービスの推奨端末とは異なる

【応募方法】応募フォーム
※応募にはスクエニメンバーズへの会員登録(無料)が必要。

なお、応募が関東1都6県になってしまったことに対してスクウェア・エニックスの担当者は、

「本当は全国でベータテストをやりたかったが、自分たちが見れる範囲が関東で精一杯なので、関東だけでやらせていただきます」

とコメントしており注目度の高さからアッと言う間に募集人数の上限に達してしまうことが予想されます。早い者勝ちではありませんがすぐに関東圏にお住まいの方はすぐに応募したいものですね。


ABOUTこの記事をかいた人

ブログ・投資・ビジネスをメインテーマにした俳句ブログ『Office Exitの俳句』編集者。ブログ運営→投資→ブラック企業から独立。ブログ収益360万、投資収益450万。趣味は俳句。特技は俳句。仕事も俳句。NHK全国俳句大会『入賞』、枕草国際俳句大会『入賞』、子規顕彰全国俳句大会『入賞』、福岡総合俳句大会『優秀賞』。