最新のおすすめ夏休み復習ドリル/小学生・中学生向けはくもんや学研が人気!

勉強する女性



こんにちは!鋼のメンタル俳人トレーダーのyashi(@yashi50266751)です!(^^)!

小学校・中学校ではながーい夏休みがいよいよ始まりましたが、8月の節目には登校日、学校面談、夏祭り、お盆などの行事が目白押しで親御さんはお忙しい毎日を送っていることでしょう。

長期休みの宿敵とも言える”宿題”を早めに終わらせるお子さんが多いと聞きますが、我が家でも早めに終わらせてあとは自由研究・自己学習に力を入れるように心掛けています。

今回は小学生・中学生のお子さんの復習に最適、または学習意欲の向上に一役買ってくれるおすすめの最新ドリルをご紹介したいと思います。


夏休みは大事な「復習期間+学習への意欲を高める時期」



夏休みはいつからいつまで?

37日~43日間というのが標準ですが北海道の7月26日を除いて全国的には7月20日から一斉スタートしました。

いつまで?という問いに対しては一律で終了しないため簡潔に伝えることは難しいのですが、北海道は8月19日までの25日間、宮城県・大阪府は8月25日まで。福岡県が8月26日まで、多くの場合は8月31日まで続き9月1日から2学期が始まる地域が多いようですね。

ママさんからすると小学校低・中学年のお子さんが自宅や学童施設に預けたりすることで毎日の昼食・お弁当作りが大変な時期でもあります。

一方で小学校高学年・中学校のお子さんは毎日自宅にいたりお留守番をするわけですが、お友達との遊びやゲームに夢中になっていないか心配な部分が多いのも事実。

学校から出される趣向を凝らした宿題は年々、増加傾向にありますが夏休みは1学期に習った学習範囲を”復習する”という意味では重要な期間になることは言うまでもありません。

Office Exitの戦略
令和最初の夏休みは子供を連れてどこに行く?おすすめの国内旅行&プラン紹介
https://office-exit.com/reiwa-summer-vacation-trip-family/

「復習+学習意欲」を高めるには

夏の間の休みは楽しいイベントや映画が上映され、その他にもアウトドアや旅行に部活と楽しみがたくさんある一方でお子さんの学力低下は避けたいところ。

実際には進級すると学校で習う範囲が一段と増えてさらに新しい分野や教科が増える場合もあります。また、4月から新クラスでお子さんがクラスに馴染んでいない間にすぐ春休み→ゴールデンウィーク→夏休みと目まぐるしくお子さんを取り巻く環境は変化します。

忙しさにかまけているとしっかり学習内容を理解しないまま次に進んでしまうことがよくあるため、この期間は宿題を終わらせるだけで満足せずにきっちりと監視下で行うドリル・公文・塾などで復習することが重要。

また、国語・算数・理科・社会・英語などの基礎教科だけでなく社会生活を送るうえでも欠かせない能力を磨くことも同じくらい重要で、精神的に成長することが相乗効果で基礎学習にも良い影響を与える場合があります。

毎日、お子さんの宿題や学力を監視するのは共働き世帯の親御さんでは限界があるのでなるべくお子さんの”自主性”を育む方がこれから先の受験・進学・就職していく中でも大きな”原動力”になるでしょう。

いちいち注意したり怒って宿題・勉強をさせるよりも遥かに時間効率が良く、親子の関係を壊すことなくメンタル的にも”健全”を保つことができるからです。

最新のおすすめ夏休みドリル・小学生向け



①Z会小学生わくわくワーク 1年生編

発売日:2019年6月11日
出版社:Z会
価格:864円

Z会ソリューションズの出版部門が6月11日に発売したばかりの復習用テキスト「Z会小学生わくわくワーク 1年生編」

1年生~6年生用までありますがこの1年生編では通常の国語「話す・書く・読む・聞く・言葉・読み取り」の6つの学習要素を取り入れた教材や算数など総合的に復習ができるほか、特典として親子で体験できる「経験学習」がついています!

もともと、通信講座の習い事として有名なZ会ですが年々利用者が増え続けているZ会のノウハウやお子さんが飽きないで続けられるための要素が凝縮されています!(^^)!

発売されたばかりでまだ購入者レビューは多くありませんが全84ページとボリュームたっぷりで、早めに宿題を終わらせてからアレコレ参考書などを買わなくても国語・算数を網羅しているこの1冊があれば学習能力を底上げすることができるでしょう。

☞1年生用はこちら
Z会小学生わくわくワーク 2019年度1年生夏休み復習編

 

☞2年生用はこちら!
Z会小学生わくわくワーク 2019年度2年生夏休み復習編

 

☞3年生・4年生用
Z会小学生わくわくワーク 2019年度3年生夏休み復習編

Z会小学生わくわくワーク 2019年度4年生夏休み復習編

※基本的に高学年になるにつれて学校での学習内容が専門化していきます。このテキストは総集編なのでおすすめは1年生~4年生用までです!高学年の子はそれぞれ科目1つにつき1つのドリルを買うのがおすすめ!(^^)!

☞ちなみに5年生・6年生用はこちら
Z会小学生わくわくワーク 2019年度5年生夏休み復習編

Z会小学生わくわくワーク 2019年度6年生夏休み復習編


学研の夏休みドリル 3年生用

発売日:2011年6月13日
出版社:学研プラス
価格:605円

算数と国語が1冊にまとまった学研の復習用テキスト。飽きやすい子供の特徴を考えてムリなく進められるように1回分が1ページ。

そしてテキスト最終回には「学力しんだんテスト」が付いているので総合的にどこが理解できていてどこが理解できていないかをしっかり把握することができます。

ちなみに答え合わせを自分で毎回させるクセを子どもに身に付けさせると間違いを修正して覚えるまでの時間が圧倒的に早くなりますよ!(^^)!

1年~6年生までテキストはありますが3年生用は全48ページで、今後もずっと使える「日本地図ポスター」が付いているのは魅力的♪

☞3年生用はこちら
小学3年 (学研の夏休みドリル)

 

☞1年・2年生用はこちら
小学1年 (学研の夏休みドリル)

小学2年 (学研の夏休みドリル)

 

☞4年生用はこちら
小学4年 算数・国語 (学研の夏休みドリル)

 

☞5年・6年生用はこちら
小学5年 (学研の夏休みドリル)

小学6年 (学研の夏休みドリル)



くもんの夏休み復習ドリル 小学2年生

発売日:2011年6月1日
出版社:くもん出版
価格:583円

全48ページからなる子どもの基礎能力開発に定評がある”くもん”の公式テキスト。

これ1冊で「こくご」「さんすう」の1学期の内容をらくらくマスターすることができるだけでなくシール、がんばりカレンダー、漢字ポスター、算数の教科書対照表が付属でついています。

イメージとしては子どものやる気や意欲を向上させるための工夫が凝らされているので伸び悩んでいるお子さんにも最適♪

購入者の評価を見てみると「付録の3年生で習う漢字一覧表(裏は2年生)はわかりやすくて便利ですし、予定表もちょうどいい内容です。来年はまた4年生用を買うつもりです。」「保育園の時からやっています。本人にはやりやすいみたいです。」「興味があるようで、休み入りを待たずに、毎日の予習復習に利用しています。」と言った声が。

☞2年生用はこちら
くもんの夏休み復習ドリル小学2年生―国語と算数

 

☞1年生用はこちら
くもんの夏休み復習ドリル小学1年生―こくごとさんすう

 

☞3年・4年生用はこちら
くもんの夏休み復習ドリル小学3年生―国語と算数

くもんの夏休み復習ドリル小学4年生―国語と算数

 

☞5年・6年生用はこちら
くもんの夏休み復習ドリル小学5年生―国語と算数

くもんの夏休み復習ドリル小学6年生―国語と算数

最新のおすすめ夏休みドリル・中学生向け



基本的に中学校では内容が複雑で専門的になっていくので、テキスト1冊で全教科を網羅しよう!というのは現実的ではありません。

科目に特化したものの中からおすすめをご紹介しておきます♪

「ボカロで覚える 中学数学 (MUSIC STUDY PROJECT)」

発売日:2017年2月21日
出版社:学研プラス
価格:1,728円

史上初となる”ボーカロイド曲”で覚える参考書シリーズの中学数学バージョン。

数学の公式、立体の展開図、作図の手順など中学生が授業でつまづきやすいポイントが全曲映像付きのボカロ曲で楽々覚えられます♪

このテキストの意図は苦手意識を持ってしまっている難解ポイントに対するお子さんの悪いイメージを払拭し、リズムに合わせて楽しく覚えることで学力を底上げしてくれるもの!(^^)!

勉強し始めるきっかけになる可能性がありシリーズ化されているので他の教科もカバーすることができるでしょう!

☞「英語(英単語)編」はこちら

ボカロで覚える 中学英単語 (MUSIC STUDY PROJECT)

 

☞「歴史編」はこちら

ボカロで覚える 中学歴史 (MUSIC STUDY PROJECT)

 

☞「理科編」はこちら

ボカロで覚える 中学理科 (MUSIC STUDY PROJECT)



「10日間完成学研の夏休みドリル中1数学」

発売日:2012年6月1日
出版社:学研教育出版
価格:626円

こちらは学研が出版している中学1年生向けで”数学”専用のテキストになります。

1日分の学習は「基礎力確認」「実力完成テスト」の2ステップで構成されており、1学期で学んだ内容を「4ページ×10日間」で効率よく総復習することができます。

全47ページとボリュームは小さく後半部分には2学期のはじめに学習する内容も一部入っているなど手軽に復習&予習ができる仕組みはおすすめ!(^^)!

「すいすい解ける!中学数学の文章題 驚異のサザンクロス方式」

発売日:2017年2月17日
出版社:実業之日本社
価格:1,188円

中学校で習う単元の文章問題を解くために画期的な解法「サザンクロス」式が取り入れられているテキスト。

著者の西口正さんはこれまでに100を超える本やDVDを出版しており、塾で使うオリジナル教材を愛用する他の塾や学校が500校以上あるなど教育テキスト界では有名な人です!(^^)!

「この本で文章題をやるようになってから、面白いうように勉強に取り組んでいます。」
「受験生ですが、かなり役にたちました。文章題ばかりで良かったです。」

と言った声が多くあるように食塩水の問題、距離速さ時間の問題、過不足の問題など多くの子どもたちが苦手意識を持ってしまう分野を補うには最適のテキストと言えるでしょう♪

自由研究のおすすめテーマ3選

宿題の中でも毎年テーマに悩まされて大変なのが自由研究。

「虫が嫌いだから昆虫採集はやだ。」「暑いから植物採集もムリ」などお子さんの好き嫌いもあってなかなか決まらないことがあります。

今回はその中でも特におすすめの室内で出来る自由研究課題をご紹介します。

「パソコン自由研究」



小学校でのプログラミング必修化が決まりパソコンに関する教材が近年、増えてきましたよね。

おすすめは学研キッズネットが行なっている「パソコン×自由研究 コンテスト2019」。

これは一般に公募されているコンテストでPowerPointなどOffice商品のアプリケーションを使って自由研究を行うという取り組み。

優勝するとノートパソコンや図鑑、図書券が貰えるもので9月8日まで募集しています。応募した作品はそのまま学校に提出できるため一石二鳥ですね(^o^)

この課題は小学3年~6年生におすすめ♪

「スクイーズ作り」

食べ物やスイーツの見た目にぷにぷにした手触りが小学生女子に大人気のスクイーズ。

最近は色んなお店で売られておりスクイーズ専用のガチャガチャも珍しくありません。

ふんわりもちっと手作りスクイーズキット パン編 ([バラエティ])

ふんわりもちっと手作りスクイーズキット スイーツ編 ([バラエティ])

最近はこういったスクイーズキットがたくさん販売されているので何個か買って説明書通り作っても良いし、工夫して別のものを作ってみるのも楽しいですよね(^o^)

こちらは小学生の女子におすすめ♪

「日本地図パズル作り」

前章で紹介した「学研の夏休みドリル 3年生用」には付録で日本地図が付いています。この地図を真似しながら市販のマグネットシートに都道府県を書いて切り取り、ホワイトボードにはめていけば完成。

時間と手間はかかりますが頭の中で日本地図を形で覚えながら自由研究の題材として活用することができます(^o^)

コクヨ マグネットシート 300×200mm 白 マク-301W

この商品はカンタンにはさみで切り取れるのでケガの心配もなく数枚、準備しておけば簡単に作成することができますよ♪ホワイトボードは持ち運びすることを考えるとA2サイズくらいが作りやすくて良いでしょう。

マグエックス ホワイトボードMX A2サイズ MXWH-A2

日本地図作りは小2~4年生くらいにおすすめ♪

まとめ



今回は”1学期の復習”と”学習意欲”の向上に貢献してくれるおすすめの小学生・中学生向けテキストをご紹介してきました。

夏休みは長くても40日前後ですが勉強・遊び・スポーツと何をするにしても貴重な時間。どれか1つに偏った方法ではなくいずれも子どもの成長には欠かすことができない重要な要素です。

学校の宿題を終わらせていかに有意義に過ごせる環境を提供してあげられるかという点においては親の考え方や協力体制が必要不可欠。

今回紹介したテキストはほとんどが1,000円以下なのでお子さんに合ったドリルを買ってあげてみてはいかがでしょうか?


ABOUTこの記事をかいた人

ブログ・投資・ビジネスをメインテーマにした俳句ブログ『Office Exitの俳句』編集者。ブログ運営→投資→ブラック企業から独立。ブログ収益360万、投資収益450万。趣味は俳句。特技は俳句。仕事も俳句。NHK全国俳句大会『入賞』、枕草国際俳句大会『入賞』、子規顕彰全国俳句大会『入賞』、福岡総合俳句大会『優秀賞』。